旧gatisimo

 スキン用のアイコン01 再検査

d0126492_14532841.jpg
半年前、正常値になって以来の再検査です。
すばらしい。まったく問題ありませんでした。
相変わらず少しナトリウムが高く脱水気味ですが、おしっこの結晶検査でも問題は見られないし、猫としては気にするものではないそうです。
ph6、タンパク+、比重はちょっと濃くて1.080。
腎臓はきっちり機能しているようです。

若年であるため一時は先天性の疑いもあったのですが、どうやらその可能性は低く、何らかの影響があってクレアチニン値が上昇していたのではないかと考えられそうです。
それがごはんなのか、軽度の腎盂腎炎などの炎症で引き起こされていたのか、未だにわかりません。
ま〜でもとにかく良かった。ひょっとしたら私たちが期待しているほどは長生きしてくれないのかと、少し思ったりしてしまってましたから。


話題は変わって。
スペシフィックの販売が再開されました。
製薬会社の合併だかで、成分表示欄などパッケージに変更があったためストップしていたそうです。
オチョのアレルギー(と確定した訳ではないですが)が一番穏やかだったのがスペシフィックでした。
といっても1ヶ月しか食べてなかったので、長く食べ続ければ同じように痒くなったりするのかもしれませんが。
また、スペシフィックがクレアチニンを上げてたのかもしれないので、とりあえず半年くらい続けてみてもう一度腎機能などを再検査予定です。

d0126492_15112750.jpg
病院疲れで脱力中。
いい先生なんだけど、実はちょっと不器用。採血に手間取ること度々というかいつも(^^;
[PR]
by feno_gatisimo | 2010-03-27 15:17