旧gatisimo

 スキン用のアイコン01 <   2009年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 スキン用のアイコン01 シナプス、フル稼働

「しろとしろくろ - 運がいいとか悪いとか」を読んで。
鼻からゆっくり息を吐き出し、瞼をしばし閉じました。そういう日記でした。
でも可哀想とか辛かったとかコメントするに違和感があったので、この日記を読んで頭に浮かんだことを書きますが、
どうにも飛躍した気持ち悪い文章なのでご勘弁を。
自分の頭の中ではすんごい繋がってるんですがどうにも文章というのは難しい。

私は輪廻を信じています。信じているという表現はあまりに漠然としていますが、そうであるといいなぁという感じです。
生きとし生けるものの命が一筋の光で、その短い光がY軸に永遠と思えるほどズラ〜っと並び、X軸では決して交わらず繰り返さない。Y軸に並ぶ光の数といったら計り知れない単位。そんなものが、永遠の質量など存在し得るのか。
その光の帯が3/4でも細くなり、光の波線が伸びている。その方がしっくりくる。
もう一つ、命にそれほどの格差が存在して良いのか。
その実が何になるのか知らず毎日カカオの木に登り収穫を強いられるガーナの子供たち。生き残れない方の動物の子供たち。そんな彼らは生まれ変わって違う生を受けてもいいんじゃないか。逆もそう。
その証拠に世界はちっとも良くならない。それは命の格差是正の弊害だったりして。
だからって命が粗末にされて良いとは思えない。失われる命というか死そのものが無意味なものと思いたくないだけ。
お得意のSF論にしか過ぎませんが。。


気持ち悪ついでにもう一つ。
ある人が言いました。
「あなたの子供はあなたの記憶を受け継ぐ」

私のじいさんが去年の春に死にました。93歳の大往生です。
じいさんは多趣味で80歳超えてもバイクのカブに乗り、恐ろしい急斜面を出かけて行ってました。ガリッガリなのにちゃんと歯は残っていて、ご飯のシメにごはん茶碗で茶を飲むかっこいいじいさんでした。
骨になったのを見てばあちゃんが「おじいさん、顔がのうなった」 と言いました。
じいさんはこの世にはもう存在しない。
でもばあちゃんやその娘の私の母親、家族、もちろん私や親戚や近所の人の記憶の中には生き続けてる。じいさんがこの世に生きていたって証明できる。

私の母親の料理ってちょっとおかしくて、いやたぶん普通なんだろうけど、基本的に味が薄かったり何かちょこちょこ変だったりする。うまく言えないけど。
でも結局私も似たような料理を作って食べているんだからおもしろい。そしてその味に慣れて外食すると味が濃すぎると言い出すうちの連れ。

そういうじいさんの存在とか母親の料理の味とかが私の記憶にはあって、でも私が死んだらじいさんも料理の味もその記憶と一緒に無くなる。
人の生き様が関わった人の数で計れるとは決して思わないけど、あたしが死ぬ頃にあたしの記憶を記憶してくれてる人、もしくは私自身を記憶してくれてる人がどれだけいるんだろうか。

冒頭の日記、「しろとしろくろ - 運がいいとか悪いとか」の不器用黒ちゃんや、檻に残された尻尾くんが存在した記憶。
私が体験したことではないけど、私の記憶にも存在しています。

最後に。
別のある人が言いました。
「子を持たない人は一粒の涙、子を持つ人は千粒の涙」
その千粒には悲しい涙も嬉しい涙も含まれてるんだろうなと思った。
命に関わるというのはそういうことなんだと。
私もオチョに関わっただけで毎日の楽しい涙も、不器用黒ちゃんと尻尾くんの涙も知った。
これからどれくらいの涙が待っているんだろう。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-26 15:31

 スキン用のアイコン01 犬と猫と人間と

今知った〜見逃した〜(泣
上映おとといだったんですねぇ。
自分で猫を貰ってきて携わってるつもりでいますが、まだまだ知らない事ばかりです。
あまり焦らずに現状を理解していこうと思っていますが、こういう機会は逃したくなかったし、
それとは別に映像作品が好きなのでな〜んとも残念です。

「犬と猫と人間と」 - 映像グループローポジション



口コミで次の上映機会に一票!
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-25 03:47

 スキン用のアイコン01 アポロ計画

我が家では「キューブ」で通ってる四角い寝床。
レコードボックスにぴったり収まりとても気に入っています。
でもずいぶん前によかれと思って入れた柔軟剤(その頃はまだアレルギーとか分からなかった)の匂いがものすごく付いてしまいました。ここで寝たオチョにまで匂いが付くほどだったのでさすがにマズいと思い、何度も洗濯し直したんですが匂いは取れず、お蔵入りになっていました。
そしてアレルギーじゃなくとも匂いを気にして身体を舐めすぎる猫もいると聞いて処分しようかな〜と。
でも気に入っていた(主に飼い主が)だけに惜しく、「柔軟剤 匂い 消す」でググってみると「天日干し」というウソみたいな方法が!
実は我が家のあるマンションは高速道路の脇に立っていて、これまたアレルギー持ちの連れのためにも浴室乾燥機で洗濯物を乾かしているのです。なので「天日」というのは試していませんでした。

都合が良いことにとても乾燥した強風が吹き荒れる中、3日3晩さらしておくと・・・すっかり匂いが消えていました。
いや〜おどろいた。
排ガスの粉塵が付いてたらイヤなので(ベランダとか真っ黒なんですわ)一度洗って見事に復活。


オチョも思い出したように連日お泊まりしています。
d0126492_14293760.jpg
中は暗くて写真にはとれません。


と思ったら、アポロが出てきた。
あとチュッチュしすぎてすっかり脱色された尻尾も。
d0126492_14461285.jpg
ピンクと茶色の肉球、アポロチョコレート。
※写真は合成です(そらそうだ)
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-24 14:53

 スキン用のアイコン01 黒魔術

人間たちが寝ようとすると活発になるオチョ。
にーにー鳴いても起きてこないので次なる技をくりだす。

d0126492_435845.jpg

d0126492_441038.jpg


いやだ。
起きません。てか寝るんですってこれから。
でっかい猫の目が光ろうが寝るんです。

これでも起きないと向こうの部屋に行って、ワイヤレスマウスを床にでーんと落っことします。
下階の住人もほぼ毎晩の衝撃音に不思議がりながら迷惑していることでしょう。
一応忘れないときはマウスをカップコースターに乗せて防止してるんですけどね。
忘れるんだなぁ、結構。

それでも構ってくれないと寝ているお腹の上にでーんと飛び乗ってきます。
被害者はもれなく連れ。
4キロを乗せたまま熟睡できる強者です。
わがままオチョvsつわもの連れ
何故かそのまま2人とも眠ってしまうので翌日再試合です。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-22 04:29

 スキン用のアイコン01 あげないで下さいって。

魅惑のササミ汁没収。ボッシュートです。
私が世界ふしぎ発見!視聴者だとカミングアウトしたところでどうって事はないのですが、オチョくんにササミ汁没収は切なく、そして心配なのです。

でも、低アレルギー処方のごはんを食べてその効果を確かめなくてはいけないのです。そうなるとそれ以外のものを口にしたら意味がなくなってしまうのです。でも進んで水を飲まないオチョにはちょっと心配です。
冬は多少飲む量は減るとしても、むしろそう安心して尿路結石になったりしやすいと聞いた事があります。
雄猫は特に注意が必要なんだとか。詰まっちゃうんだって。

こまったなぁ。
さすがにササミ汁抜きにすると自分で水を飲んでくれるんですが、それでも治療開始当初は20mlくらいしか飲んでませんでした。
最近では薬のせいか、お水を2カ所に設置したせいか40mlくらいにはなってます。でも毎日それくらい飲んでくれるという訳ではないんです。
ウェットに20〜30mlほど加えています。これで最悪なんとか60mlくらいは飲ませられるかどうか。。
ドライにも少しだけ混ぜていたんですが、どうも食べづらいのか飲み込んだ後に「ガハガハッ」言ってるので止めました。

どうするよこれで結石とかなったら(> <)
ササミ汁、おいしそうに飲んでたのに残念。オチョがもっと頑丈にできてたらもっと色々食べさせてあげられるのに。
あ〜、ササミ買い溜めしちゃった。こりゃしばらく飼い主の晩ご飯がヘルシーメニューになりますかね。





d0126492_21344395.gif

走るオチョを収めたいんですが、2枚しか撮れず(てか1枚だ^^;
3枚目はもうカメラにぶつかりそうなくらい近いんです。速いなぁ意外と。

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-20 01:31

 スキン用のアイコン01 病院、その前日

15日(日)
朝、オチョが来たので起きて頭を撫でてみたら、頭にハゲが出来ているのを発見。
炎症はしていなくて、黒い毛が抜けていて白く見えるという感じです。
他にも無いかと探してみると、首というか胸のあたりも少し薄くなっているところがありました。
その日の夜中、オチョがずっと舐めたり掻いたり首を振ったりし出しました。
1回分だけ薬が残っていたので飲ませて寝ました。

16日(月)
病院に行ってきました。

まず、ごはんに関して。
一度痒くなってしまった組織はしばらくしないと治まらないらしく、ごはんは最低でも1ヶ月くらい続けないと効果があるかどうかわからないそうなので、今後も続けます。

10日間の中で「薬」「フロントライン」「シャワー」をしてみてなお禿げたり痒かったりしてるので、何かが付いたとかいう一時的な過敏反応ではなさそう。といってもこれも短期間でわかることではないそうですが。
とりあえず元気もあるし食欲もあるし毛艶もいいので、寄生虫とか内臓的なものではないだろうということ。

今後も今までと同じような観察になります。
2週間ステロイドを続けます。
痒がってるようなら半錠、そうでもないときは1/4錠。1日1回必ず飲みます。その方が薬が持続し、効果がハッキリするんだそうです。
そうこうしてるうちに1ヶ月経過するので、ごはんの効果が出てるかどうかも考えます。

その後は。
ステロイドが効くようであればアレルギーと言えるので、緩和策(ごはんが効果あってくれるのが一番良いんですがねぇ)を検討したり、酷く痒がる時(春などは花粉の影響できついかもしれないんだと)はステロイドで軽減する方法になるかもしれません。ステロイドは肝臓などに影響を及ぼすことがあるので検査をしつつという感じだそうです。

ステロイドで治まらないようであればアレルギーではなく、ストレス性かもしれません。
そうなると今度は安定剤で同じような観察をすることになるかもしれないです。


なるべくステロイドや安定剤というのは避けたいところです。
もっとがんばって掃除してみるとか? もっといっぱい遊んであげるとか?
ひや〜ん(^^;
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-18 01:01

 スキン用のアイコン01 観察10日目(2/14)

実際の時間と丸2日遅れてようやく10日目に漕ぎ着けました。
3×年間生きてて一度も日記を付けたことのない私ですから、このくらいで上出来じゃあないかと自負しております。

この日は何を勢い余ったか朝の5時半から起こしにやってきたオチョさん。
ミイラ取りがなんたらってやつで、連れのお腹の上で眠ってしまい、気付かず動いた連れにエルボーを食らって目ぇバッテンになってました。
うっひゃひゃ

オシッコは3回、うんちもほぼ普通な感じで何事もない週末でした。
10日間観察日記終了です。
お付き合い頂きありがとうです。
次回は、病院に行った月曜日とその前日のお話です。





ん〜? オチョくんですか?
d0126492_032433.jpg

違います。
近所のラブホ街の半ノラさんです。

こちらがオチョくん。
d0126492_0344621.jpg



半ノラさんの背中にはスウォッシュがあります。
d0126492_0355225.jpg

我々は勝手に「叔父さん」と呼んでいます。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-17 00:45

 スキン用のアイコン01 観察9日目(2/13)

今日はシャワーをしてみました。
以前も少し書きましたがフケが少し出てて、そういうのが気持ち悪かったり痒かったりするのかもしれないからです。
・・・からです。と書きましたが、あんまり期待はしてません。
シャワーですっきりしたとしても、余計に舐めてしまうような気がして。。
なんかこう、もっと内側からの要因な気がしてなりません。
うんちは、まあまあ。

それにしても今まで何回かシャワーをしたことがありますが毎回嫌がります。
でもオチョはシャワーを流しているときは激しく嫌がるのではなく、硬直してるのでし易いのですが、拭くときがダメなんです。タオルで包んである程度吸い取りたいのですがジッとしてくれません。ドライヤーなんてもってのほかです。
とりあえず何とかしたたり落ちない程度に拭いて、浴室のドアを開けると「ひや〜〜ん」って言いながら去ってゆきます。
我が家はコタツがないのでヒーターの前にタオルを敷いて「ここでザリザリ(毛繕い)するといいよ」と連れて行ってもやっぱり「ひや〜〜ん」って言いながら去ってゆきます。
でも一通り落ち着くとトコトコとやってきて、まだじんめりとした身体で膝にドカッと寝そべります。

薬を飲ませるのもそう。
首の後ろから親指と人差し指でオチョのアゴの関節をムンズと挟み上を向かせ、薬を持った方の手で下の歯を押し下げて口を開かせ、喉の奥に薬を投下。すかさずアゴを開かないように押さえて飲ませます。
これがなかなか難しくて、酷いときは3〜4回失敗しました。
その度に追っかけて捕まえるんですから、かなり嫌なはずなのに終わって「ごめんね〜」の一言で足にすり寄ってきます。

あんなに嫌なことをされたのにもう忘れたのかい?
人間だったらさながら、何度騙されても保証人のハンコ押しちゃうおバカな男というところかしら。
あ、そういえば寛平ちゃんヨット何処までいったかな(笑
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-16 00:26

 スキン用のアイコン01 観察8日目(2/12)

今日はチビチビとオチョが水を飲む音で目が覚めました。
私はいつもコップ一杯水を飲んでから眠るんですが、その残りを飲んでいました。
ヒゲが当たるのを嫌がる猫もいると聞いたのに、ぐい飲みでもお構いなしに首を突っ込むオチョ。

d0126492_17472751.jpg


ちょんちょんとコップを突いたりもする

d0126492_1748475.jpg

ピントがコップに合ったままだ(^^;


本日も変わりなくうんちも変わりなく少し軟らかめ。
スコップにちょびっと付いてしまう程度ですが。

日記はまだ8日目ですが、実際は本日で10日観察が終わります。
明日日曜日に病院行こうかと思ったら学会で休診だった。月曜に行くかな。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-14 17:53

 スキン用のアイコン01 観察7日目(2/11)

オチョは水をあまり自発的に飲まないことは度々書いてきました。
一時はドライにも水をかけてあげていたのですが、最初は良くても次第にヌチョヌチョになるとそこで止めてしまうようになりました。だからここんとこは純カリカリ。
水分はササミ汁で摂ればいいかと思っていたんですが、さすがに喉が渇くらしく(エアコンのせいもあるんでしょうが)、たまに水を飲んでます。それでも量ったところ30mlくらいだったんですけどね。

でもオチョには珍しいことなので「おお!水飲んでる」とそのたびにガン見してしまいます。
飲んだ後、ペロリと舌を出すのがかわいくて。
でも1日に1〜2回ごく短時間なので写真に収められない。。
もうちょっとのんでよ〜
昔は私が飲んでるコップを奪って飲んでたのになぁ。

うんちは今日もやわらかめ。


前の病院へはタクシーで行ってました。
電車を乗り継ぐのも30分バスに揺られるのもさすがにかわいそうで。駅まで遠いしね。


[PR]
by feno_gatisimo | 2009-02-13 17:31