旧gatisimo

 スキン用のアイコン01 <   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 スキン用のアイコン01 明日からはまた暖かくなるそうです

こちら東京。
桜咲いた、散った、暖かくなった!と思ったらここんとこ寒くて寒くて。
昨夜は10℃に満たなかったんだとか。
お陰でまた暖房を引っ張り出しましたよ。
でも明日くらいからまた暖かくなるそうです。
そろそろ暖房費が上乗せされた光熱費を見るのも嫌気がさしてきましたので、どうぞよろしく〜。

そういえばオチョのかゆかゆも少し治まったような気がします。
全体的に濃いピンク色になっていたお腹も少し薄くなったような…。
季節的なアレルギーなのかもしれません。が!前回も同じようなこと思って再ハゲたのでなんとも言えません。


d0126492_21564071.jpg
んべんべの瞬間。
舌をアゴと首で挟んで手間短縮?

d0126492_21571111.jpg

あら見られちゃいましたか?っておばさんか!?男の子なのに…
(ほんとは肉球バクバク食ってる、じゃなくて掃除してるところ)
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-28 22:03

 スキン用のアイコン01 ズーム!ズーム!ズーム!



明らかに不機嫌そうなオチョくん。
またその四角い物をこちらに突きつけるんですか!それならムッとした顔をしますよ!
という感じ。
か、眠いのか。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-27 21:29

 スキン用のアイコン01 油断は禁物じゃ

もはや他人とは思えないほど私にとっても大切な猫さん、'なったん' が無事に退院しました。
猫さんの飼い主なら誰もが気をつけてる誤飲。今回は毛布のステッチを解いて飲んでしまったという全く想定外の事故でした。途中緊迫する状態もあったそうですが、元気に回復し始めているようです。
ほんっとに、よかった!!(T T)

私ももう一度家の中をゆっくりと見回しました。
オチョ目線になるため膝をついてぐるりと歩いてみました。

オチョは比較的、物への執着心は薄いようなんですが、それでもビニールには目を爛々とさせます。
我が家に来て間もない頃、何気なく置いたレジ袋に興味を持ったようで、手でがさがさ遊んでました。そのうちシャクシャクと咀嚼し出したのですが、「楽しいのか〜?」と呑気に眺めてました。
しばらくしても止めないので、引き離してみるとドロ〜ンとビニールが溶けてるじゃありませんか!!
レジ袋は石油でできてます。焦りました。嫌がるオチョの口をこじ開けて口に残ったビニールをこそぎ落としました。それでもいくらか飲んでしまったんじゃないかと思います。
しばらく緊張して観察していましたが、結局何事も起きませんでした。とてもラッキーでした。
それ以来ビニールと名のつく物はオチョの目に入らないとこにしまっています。片付ける引き出しをそのために作ったほどです。

冬になると私の着ているカーディガンをべろんべろんと舐め、抜けた毛糸を食っていたので毛足の長い部屋着は処分しました。まさかこの歳になってジャージ再デビューするとは思いもしませんでした。
これは「ウールサッキング」といってよく見られる注意しなければいけない行動だそうです。

あとはお互いにやってしまった事なんですが、輪ゴムやホッチキス芯を放置したとか紛失したとかで、
連れと何回か喧嘩をしました(^^;

目の前でプラプラさせれば食いつくでしょうが、普通にしている分にはコード類も全くの素通りです。
初めのうちオチョの目に入るコードにはコードカバーをしていたのですが、最近は…。電源コードくらいはすべて取り付けようと改めて思いました。

家中を這い回って、オチョがするようにあちこちに 'おでこ' を擦りつけてみると、すごい危険な部分を発見しました。今、こうやってPCに向かうのに座っている偽イームズ・エグゼクティブチェアの金属部にバリが残っていて尖っているのです。う〜ん、さすが偽物。。
急いで紙ヤスリ取り出し、研磨しました。DIY好きで良かったなと思いました。

あと少し内容は変わってきますが、やっぱり部屋の隅などは汚い(^^;
窓のフレームやレール、フローリングの隙間も掃除してるつもりでも、つもりだけでした。
ダニとかカビとか、完璧にはできないけどもう少しオチョ目線で掃除しようと思いました(> <)反省

d0126492_61347.jpg
オチョ目線

d0126492_614724.jpg
オチョ目線っと。

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-26 06:06

 スキン用のアイコン01 届け!!

なったん!がんばれ!!

いつも楽しませてくれるブロガーさんちの 'なったん' が回復手術を受けています。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-23 03:24

 スキン用のアイコン01 本日も動画

早い話、カメラを買い換えたんです。
これまでは古〜いコンデジで撮ってました。フレーム数が少ないのかカクカクしてるし感度が悪すぎて薄暗い我が家には力不足すぎました。
オークションで買った中古品とはいえどんだけ散財させんにゃろ、この猫って生き物は(^^;


[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-21 18:41

 スキン用のアイコン01 スコスコ

すっかり元通り元気になったオチョ。
鎮静剤が原因だとハッキリしていてもかなり心臓に悪い光景でした。
ちょっと違うのかもしれないけど人も麻酔で命を落とす場合もあるって聞くし、怖かったです。
ちなみに、
大酒飲みの私は歯科での麻酔で気分を悪くした経験などございません(^^;

さて。
以前に「鼻を近づけて真顔で嗅ぐオチョ」の話を少ししましたが、運良くビデオが撮れました。
後半はしっぽに吸い付くオチョを弄びます。オマケなのにそっちの方が長いという不手際(笑


[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-20 02:16

 スキン用のアイコン01 あ〜これはだめだ、いやだ

金曜日、最後のステロイドを飲み終えました。
結果としてはまずまずじゃないかなぁ〜と思っています。酷く痒がることはないし、しつこく1カ所を舐め続けることもありません。ステロイドなんて強い薬を飲んでいて言うことではないですが、穏やかな一週間でした。

その効果をより確立するためにステロイドを止め、今日土曜日から安定剤(薬品名は聞きそびれたのですが軽い鎮静剤のようなもの。酔い止めやフライト用に飲ますこともあるんだとか)を飲む予定になっていました。
薬はどんなものでもあんまり飲ませたくないと思っているので、気持ちとしてはこのままステロイドを減らして止めてみる方法がいいかなぁと思いもしましたが、ストレス性の可能性も確かめた方がスッキリするだろうと考えなおして一週間安定剤チャレンジを始めました。1日2回半錠づつです。

13時、半錠飲ませました。
その1時間後くらいでしょうか。オチョと遊んでいたのですが、何だか後ろ足が変なんです。
??と思ってるうちに方向転換するときにフラフラするように。歩いたり軽く走ったりはするのですがまるでハイヒールを履いているかのようにぐらつきます。踏ん張れないようでキレもなく、いつも以上にフローリングで滑って転びます。ジャンプ力も落ちていて、いつもは軽々乗る高さ40cm程のベッドにジャンプが届かずにぶら下がってしまいました。降りるときもクッションが無いというか、ビタン!と大きな音を立てて降ります。
完全に薬のせいなのですぐ病院に電話しました。

獣医さん:「薬の効果は個体差がある。今日は飲んだ分だけにして、明日様子を見て大丈夫そうなら今日の半分の量をあげてみる。フラフラしてしまうことはある。何もしていないと眠ってしまうくらいの状態と思ってよい。続けてあげると少し慣れてくるはず。心配しなくて大丈夫。」
ということでした。

薬は6時間ほどで切れてくると聞いていましたが、13時に飲ませて18時頃まではフッラフラ、すごく眠そうなのにあちこち落ち着きなく動き回り(オチョ自身も自分の異変に戸惑ってるように見えました)、飛び乗れず落ちるので、一瞬たりとも目が離せませんでした。
暗くなってきた頃ようやく膝の上で一眠り。19時頃から今度はガッツリと眠り出しました。
22時頃、目を覚ますとだいぶ薬が抜けたようでジャンプ力も戻りました。まだ少しよた付いてましたが、一安心です。
夜中の0時にはもとのオチョくんに戻りました、そしてこのブログを書いています。
が、異常にごはんを欲しがるんです。困った〜


さて。
今回の量はオチョにとってとりあえず多かったのかもしれない。
もう少し減らしてちょうど良い量が見つかればストレス緩和には良いのかもしれない。でもどうだろう。
例えストレスが原因で脱毛を起こしていたとしても、ボンヤリさせてそれを抑えるというのは、なんだかちょっと。。
確かにトイレや風呂にまでくっついて来てナーナー鳴く、イライラから舐めまくって禿げる(仮定)というのは問題行動なのかもしれないけど、私にとってはそんなに問題ではない。オチョがしんどくないのなら禿げてたって構わない。
まして、ボーッとして酷くお腹がすくなんて状態より禿げてるくらいの方がずっと良い気がする。


鎮静剤という意味がよく分かってなかった。
これは違うな、やめよう。
ストレスが原因と判明したとしても、なにか別の方法を考えよう。

とりあえず、以前貰って飲んでいないステロイドがまだ残っているので、減ステロイドをしばらくやって様子を見て相談に行こう。


d0126492_0224959.jpg
ブレるくらい元気じゃないとね!

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-19 00:39

 スキン用のアイコン01 あなたさまは猫なのね

d0126492_18275546.jpg
オチョ最近のお気に入り。
洗面所脇の棚、一番上タオルスペースです。そりゃ常に清潔なタオルが何層にもなって完備されているので、これ以上無いくらいの快適スペースでしょうね〜。

でもここへの収まり方がちょっと…。
私が洗顔してる背中を踏み台にして飛び乗るんです。まあ、それは初めてのことではないので(このスペースの一段下にはしょっちゅう乗ってました、私を踏み台にして)その行為自体は珍しくないんですが、さすがに最上段となると踏切も結構しっかりしてて、私の肋間神経痛の悪化はこれのせいじゃないかと疑っています(うそ)。

でも今日は一人で飛び乗ったようで驚きました。
高さは1mほどです。
まあ猫なんだからそれくらいはジャンプするのでしょうけど、どうも心臓に悪いので我が家にはそのジャンプ力を披露する場所を作ってないんです。だってなんだかオチョって鈍くさそうなんですもん。
少し離れて見ると「あ、猫だ」と思うけど、膝の上とかでめちゃくちゃな感じになってるオチョはそれを忘れさせるというか(^^;

d0126492_18435970.jpg

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-17 18:47

 スキン用のアイコン01 またふりだし

病院に行ってきました。
とりあえず分かったことは『ごはんの効果は無い』ということ。
効く子にはご飯でピタリと痒さ・脱毛は治まるそうです。2ヶ月間少量のステロイドを併用しながらではありましたが、多少落ち着いてきてるのかと感じてた矢先の脱毛だったので、すこしショックです。
もちろん今回処方して貰っているz/dに関してはということなので、また別のごはんを試してみる事になると思うんですが、今のごはんは吐く事がないのでそこは代え難くもあり、困ったもんです。

今後ですが、もう一度しっかりと「アレルギーなのかストレス性なのか」を判断しようということになりました。
一週間ステロイドを飲みます。ここで今までと違うのは「確実に身体に影響がある量を飲む」ということ。
量としては一日一錠です。
土曜日から飲み始めましたが、飲水量が格段に増えました。多飲多尿というのは通常ならば良くない身体の変調でちょっと怖いですが、一週間我慢してステロイドの効果を最大限にして痒みや脱毛の様子を観察します。

もしこれで効果が見られないようなら安定剤です。
これも一週間、一日朝晩一錠飲みます。
ストレス性というのは痒いわけではないそうなので、気持ちがイライラしなければ過度に掻いたり舐めたりしなくなるそうです。

いずれにしても少し不安です。
「まだ若いし後遺症が出る量ではない」と獣医さんはいうのですが、絶対ではないでしょうから。

***

猫のアレルギー検査の難しさを常々伺っていたのですが、今回検査性能が少し上がったものを紹介して頂きました。とはいえ、やはり難しさはあるようです。
■株式会社サルーン/ペットのアレルギー検査
値段も値段だし(25000円くらいらしい)、ハッキリとした結果が得られるなら価値もありますが、微妙な傾向くらいしか分からなかったり、それも完全な白黒という訳ではなかったりするそうだし。
それにダニとかカビとかの結果が出ても出来る事って限られてるしなぁ。あ、ごはんは好きなものあげられるようになるかもしれないのか〜。うーどうしようかなぁ。。

***

d0126492_1832376.jpg
どうしてもオモロイ格好になってしまいますが、写真の右モモのハゲ見えるでしょうか。
かわいそうにねぇ(´△`)
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-13 18:15

 スキン用のアイコン01 アレルギーかストレスか

もうずっと、それこそ毎日考えてることなんですが、未だにオチョの脱毛がアレルギーなのかストレスによるものなのかハッキリしません。そして一層わからなくなってきました。

先週末、病院に行ってきました。
2月の頭から1ヶ月飲み続けたステロイドをこれまた1ヶ月かけて徐々に減らし、ようやく終了したところでした。
頻りに舐め続ける姿はここんとこ見ていないので、そのように獣医さんにも報告しました。もしかして花粉症なのかも!と楽観したのですが、もしそうだとしても何かの拍子に飛び火することも考えられるし、今後も痒そうにしていた時だけステロイドをあげるようにして下さいと言われてしまいました。治まったように見えて、ここで完全にステロイドを断つとかえって増幅した症状が出ることもあるんだとか。う〜

ところで、オチョは今のごはん「ヒルズz/d」にしてから吐くことがなくなりました。ガツガツ食べすぎて直後吐き戻すことは一度ありましたが、気持ち悪そうにして吐くということはなくなりました。
獣医さんによると「前のごはんが合ってなかった可能性がある、それが必ずしもアレルギー症状だとは言えないけど、何らかの関係がある可能性も捨てきれない」とのこと。
前のごはんは去年の夏から半年以上食べ続けていたので、その影響は2ヶ月くらいでは抜け切らないかもしれないんだそうです。
なのでもうしばらく現状維持ということになりました。

ステロイドも切ったし、ごはんは吐かないし、いよいよ別のごはんにしてみたりする減感作療法か!?と期待していたのでチョッピリ残念です。
一応「少しでも原因を解明したい」という意志はハッキリと伝えてきました。

これが先週末、土曜午前中の話。
その日の夜、、、腕が禿げてる、、、火曜日にはモモが禿げてる。。。
実は土曜日の夕方から私は外出しました。連れは家に居てくれたのですが、たぶん絶対爆睡していたと思われます。オチョを病院から連れ帰って一休みしてから私は出掛けました。用意をしているとき、やたらとまとわりつくオチョが気になりはしたものの、連れも居るしと思い、いつものように「オチョ、バイバーイ」と言って出掛けました。
帰ってきたら腕が禿げてるんです。ぼぇ〜

改めて考えてみると、
ほんっとによく鳴くし自分のシッポ追っかけてるし、トイレまでついてくるし。家は狭いし日当たり悪いし、外もあんまり見えないし仲間もいないし、おやつは無いしごはんの量は厳格だし。。
ストレスでもおかしくないのかもなぁ。


あ!!
そういえばステロイド剤を飲み続けるのが抵抗あるなら抗ヒスタミン剤にしてみる手もある、ただし抗ヒスタミン剤は薬としてステロイドより重篤な副作用は起きないが、吐いてしまう猫もいる。そう聞いていたのを今思い出しました。
実はうちの連れがなんやかんやでステロイドを飲んでた時期が度々ありまして、ものすごい食欲とか便秘とか疲れ知らずになったりとか、不気味な体験をしているので、オチョが吐かないようであれば抗ヒスタミン剤にしたいと思っていたんだった。すっぽり忘れていました。

また今週も病院決定(> <)

d0126492_27106.jpg
なぜか空気清浄機が好き。
汚れてるんか?? 澱んでるんか??
ボケてるしフレームアウトしちゃったけど、なんか笑えるから採用。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-04-10 02:08