旧gatisimo

 スキン用のアイコン01 <   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 スキン用のアイコン01 良い病院

「大学病院と主治医の連携が悪い、話が食い違う」なんて話をたまに目にしていたので、これまでも「大学病院で精密検査」という話はちらほら出ていたんですがどうなんかな〜とちょっぴり心配でした。
でも今回大まかでも流れとか検査方法とか具体的に話してくれて、なにより話し始めに「向こうの先生に相談してみたんですが…」とちゃんと言ってくれるのが安心する、丸投げじゃないんだ〜って。ちょっとしたことだけど大事だと思う。

主治医がその大学の科に所属しているのはHPで知っていたのでまさか変な事は起きないだろうと思っても、以前通ってた病院でちょっと嫌な目(私らと先生の間で誤解というか食い違いというか聞き取ってくれてないというか)に遭ってるせいで、どうしても心配で。
でもここだったら、大丈夫なのかもしれない。
もう一人の女性先生もやさしいし手慣れてるし、受付の子もすぐ名前覚えてくれたし。
ブーネコ先生もいるし。
私や連れが具合悪くなっても診て欲しいくらいだ。ついでに歯科検診とかも(笑


オチョが診てもらう理由がアレルギーとか腎不全とか、ハッキリしないせいで余計に落ち着かないってのと近所なせいもあってコンビニついでにと相談しに行くからか、先生のほうも "次にやって来るまでに何か話せること仕入れとかないと…" と思ってるのかもしれません(^^;
プレッシャーかけてるつもりはないですけど話しやすいし。インターネットで付けた浅知恵も遠慮なく話せるし(これかなり大事)聞いてくれるし。とにかく虚勢がない。

こないだなんて話の流れで「先月の支払い分の保険請求し忘れちゃって…」とつぶやいたら「え〜ダメなのかな。ちょっと電話してみますよ。」と即座に受話器をとって下さって。結局時間が遅かったので繋がらなかったんですが、わたしちょっと感動してしまいましたよ。思わず買ってきたカレーパンあげちゃうとこでした(笑
腎臓が専門っぽいし、いい人だし。オチョついてるなぁ。ついてるついでに良くなっちゃえよ〜。

d0126492_1331634.jpg
いいとも〜



* * *

状態とか状況にもよるでしょうが、
動物を診察・治療する知識・技術はもちろん大切だけど、物言わぬ動物の代弁をする飼い主からどれだけ診断材料を引き出せるか、こっちの能力を多く持った獣医さんを選ぶべきなんだなと思いました。
だってその能力があるのに治療はからっきし…なんてのはたぶんあり得ないと思うから。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-29 18:19

 スキン用のアイコン01 どや顔するオチョ



はいはい、かっこいいかっこいい。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-28 16:22

 スキン用のアイコン01 相模原かぁ〜

いま食べてるスペシフィック・アレルギー用があと1週間くらいでなくなります。
どっちみち病院に注文しなければならないので腎臓ケア用をどうしようか、用事ついでに相談に行ってみました。

前回の話だともう何回か血液検査をしながら考えようという事だったんですけど、未だに原因がさっぱり分からないアレルギーが何故か最近すっかり落ち着いているので、もしかすると季節性の可能性もあるねぇという話になり、もしそうならば何を食べても大丈夫なはずなので、一石二鳥を狙って腎臓ケア食を試してみる事になりました。

どうやら世間のおネコさまはご飯の切り替えに敏感だそうで、今まで食べてたフードに新しいフードを混ぜ、それの割合を少しずつ増やしていくという方法をとるそうです。が、オチョはその日からスパッと替えてしまいます。むしろ新しいメニューに興味津々うまー!という感じです。
一応少しだけスペシフィック残った状態で替えるつもりですが、今回も楽々クリアでありますように。

ついでに一つ新しい提案して頂きました。
腎臓ケア食をしばらく試して再検査、それでクレアチニンが下がればとりあえずは腎臓への負担は減らせてるということになる。が、下がらなかった場合はもちろん、下がったとしても本当に腎不全だとは確定できないし(とはいえ他に原因がある可能性も低いらしいんですが)、もっともっと精密な検査を大学病院でしてみる方法もある、ということでした。
先生も所属されている麻布大学附属動物病院の腎泌尿器科を紹介して頂けるそうです。
そこで一度診察を受け診断できないようなら精密検査になるかもです。一定量のクレアチニンを体内に入れ、その後どのくらい尿からクレアチニンが排出されているか経過をみる検査とかあるようです。
でもその大学病院、麻布っていうのに神奈川の相模原にあるんですって。
うちからだと駅までも入れると2時間ほどかかります。
気持ちとしてはすぐにでも行きたいところですがとりあえず腎臓ケア食の結果がどう出るか気になるし、精密検査をして悪い結果が出ても結局出来る事・やる事はケアフード食べたりもっと悪くなっても点滴とかしかできません。他に原因が見つかって取り除けるのなら最高なんですけどね。
しかも季節的にちょうど暑くなり始めてしまったので、暑がり(?)なオチョに移動往復4時間は心配です。
そんなこんなで、今すぐという決断には至りませんでした。
でもわざわざ大学病院にまで話を持ちかけてくれるなんて、ガチで嬉しかったです。

d0126492_415929.jpg
ガチってなんだ?食えるのか?

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-24 16:58

 スキン用のアイコン01 オシッコチェック

食前食後の方とか、他猫のしっこなんか見たくないという方はスルーしてくださいな。

オチョが使ってる猫砂MKトフカスはすごく良くできていて、出来すぎていて臭いも色の変色もほとんどありません。日頃はとても大助かりなんですが、健康管理にはちょっと不向きかもしれません。
と思い、こちらのオシッコシートを買ってみました。
100枚ってどんなよー!置くとこあるかー!?と思いましたがコンパクトに梱包されていて大丈夫でした。
かなり薄くて心許ない感じですがシステムトイレ用に使う訳ではないのでこのくらいでいいかなと思ってます。
なにより、真っ白で消臭効果もなし。
使ったあとは見事に黄色くプイ〜ンと香ります。

d0126492_17464335.jpg
シートだけにしたら変な顔してたのでハーフ&ハーフに。
これだとシートが余るので半分に切って縁に粘着パットでくっつけました。


d0126492_1748314.jpg
オチョのオシッコは決まってトイレの手前中央、縁目がけてするのですが、いつもと勝手が違ったのか隅にしてしまいました。
そのため上手くシートでキャッチできずほぼシート裏にこぼれてしまいましたorz
設置方法をもう少し考えようと思いますが、週何回かチェックできればいいかなと思っているので、使用感にはあまりこだわらないつもりです。
終わった後、いつものように埋めようとシートをカキカキして脳ミソちっささを披露していました(笑


d0126492_175906.jpg
聞こえとるぞー!

[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-21 18:08

 スキン用のアイコン01 オチョ若丸

うちの連れは小柄なうえにもの凄く細いです。
腰回りなんて完全にあたしより細い。
てか腰だけじゃないけど。
私の方が輪を掛けて小柄なのにおかしいのよねぇ。ボソ

そんなこんなでかあんまり体力的にパワフリーじゃない連れはたまにぷっつり会社をさぼります。
そしてアフリカ睡眠病かってくらい寝続けます。

そこに便乗する人いっぴき発見。
d0126492_16275119.jpg
最初甘噛みしながらケリケリしてたのに、そのまま睡魔に持ってかれたようです。


d0126492_16282129.jpg
ぷぷぷ。
抱き枕じゃなくて抱き腕枕?
体脂肪数%のおんまさんにまたがって何処へゆくオチョ若丸よ。

この時もう夜中0時を回ってました。晩ご飯はまだ食べてません。
でも気付かれないようにパシャパシャと写真を撮って、足早にこの場を去る!
寝ててくれ。
その間アタシは好きなこと出来るから。


しかしあっさり気付かれました。ささやかな作戦、失敗です。
d0126492_1628468.jpg
なにお〜。
まだにゃんまげも付いてない小童がぁ。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-18 16:33

 スキン用のアイコン01 母子共に元気です

d0126492_423741.jpg
元気とはいえこの天気には敵いませんか。


d0126492_424977.jpg
でも昼寝しすぎると夜うるさくてねぇ。


d0126492_4244611.jpg
実はオレオ腹にグイグイしました。じゃないと私には見向きもしません。


d0126492_4255716.jpg
今じゃ県知事だもんなぁ。ビックリだよホント。


***

再検査した後もあっちゃこっちゃ検索したおしてるんですが、どーもクレアチニンだけ高くなって、なんだか分からん内に正常値に下がったりしてる子もいるようです。
それはそれとして〜いいとしても〜。気にしないでは〜いられない〜。
って鼻歌うたってる場合でなくて、下がったら下がったでねぇ。
そういうのを聞くと良くないうちにハッキリ調べておきたい願望がウズウズします。
もうねある程度ね、心配を知識欲に変えていこうと思っていますよ。そうしていきますよ。
じゃないとねぇ。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-17 04:39

 スキン用のアイコン01 再検査の結果

d0126492_1301034.jpg
結果
クレアチニンはやっぱり高い。
尿素窒素(BUN)は正常値。
尿検査: ph7、タンパク(++)、 比重over>1,040(1.035以上が正常値)で異常は見られない。


診断
尿比重でどのくらいオシッコが濃縮されているかわかるそうで、この濃縮が充分でないと腎臓がちゃんと機能していない事になるそうです。腎臓は血液を濾過してオシッコと水分を作り、その先の尿細管というとこで水分を再吸収します。その機能が衰えると水分ごと出てしまい多尿になり脱水を起こします。
で、オチョはその辺は問題ありませんでした。
おかしいのがこの尿検査で異常があってもその時点ではクレアチニンなどの数値にはまだ表れないのが普通らしく、オチョは血液検査が変で尿検査は問題なしと真逆なんです。

クレアチニン値のみが上昇する素因は筋炎とか薬物とか糖質とかいろいろあるようですが、オチョは筋肉に炎症を起こすようなファイターではないですし、ごはんもアレルギーのお陰で完全にコントロールされているものしか食べてないし。どれも当てはまらなそうというお話でした。
なのにクレアチニンが高位を示してるということは、どうやら残念ながら腎臓に影響が出ているという可能性が高そうで、この数値に表れた時点で腎機能の50%以上障害が起きていると考えられるそうです。
かといってオチョは腎不全と言及するにはまだ材料が不足してるとも仰っていました。

今後。
今回はどうやら何らかの早期発見ということになりそうです。
ですが仮に腎疾患だとしても腎細胞は治る物ではないので、結局悪くなってから治療を始めるっていう人医療ではあまり考えられないような対処療法しかできません。
オチョはいま普通に元気ですしオシッコもちゃんとしたのが出ています。アレルギーがなければ試しに腎ケアのごはんをあげてみようとなる所ですが、ごはん変えてまた痒くなってストレスになるのも良くないとのことで、今後の検査を見ながら考えることになりました。
検査は1ヶ月ごとに今回と同じ血液検査と尿検査になると思います。
もししばらく異常がでるようであればレントゲンなども考えてるそうです。いっそ猫ドックでもしてみようかと今思いつきました。
子供も車も持ち合わせてないし金に糸目付ける理由無し。金掛けるのオチョくらいしかおらん。なんでもしてやって下さい。お願いします。

***

説明は受けていたのですが、尿検査こわい!
腹から直注射ですよ(゚ロ゚;) これが一番きれいなオシッコが採れるので精密検査のときは最適なんだそです。
ちょっと見てられるか心配だったんですが、オチョだって足ガクガクしながら頑張ってるんだから見ました。細く小さい注射器の中に黄色い、まさにオシッコ色のオシッコが見れたときはホッとしました。
正確には「ぐ〜は〜終わったぁ。。あ、黄色いやんか!? オー」という感じ。
ここんとこ連れが「オチョのオシッコ臭くないもん、黄色くもないし」と言い続けていたので私もそんな気になっていて(猫砂の性能が良すぎるのが原因)、「尿検査でも異常がでるかも。腎不全って宣告されるんかも。」って覚悟をしてました。
が、どうにもハッキリしない。
でも考えみると妄想よりもずっと良い結果だ。いや結果は先送りになっただけだけど、でも想像してたよりだいぶマシ。
結果を先送りにするのは私も得意だ。そうだ、オチョもそうやって騙し騙しなんだかんだと長生きするといい。うんそうだ。

病院から帰ってきたオチョはいつも通り足をビロビロさせながら(小型犬用のキャリーが狭いのか?)部屋をウロウロしたあと、ごはんをガツガツ食べてグースカ寝てました。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-14 01:35

 スキン用のアイコン01 まだ続きがあったり

d0126492_15202148.jpg
2回に渡って楽しんだスペシフィックの空き箱ですが、まだまだ活用してます。
え?箱じゃなくなってる?


d0126492_15214850.jpg
こっちから見ると箱だった面影が。すっかり座椅子のようになってしまいました。


d0126492_15231888.jpg
こうなると捨てるに捨てられなくなって困ります。
今もここでお昼寝中だし。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-10 15:26

 スキン用のアイコン01 今週末

先週の土曜日に"再検査もう少し早められないか"聞きに行ってきました。
電話でもいいんですが以前通ってた病院でしてもらった血液検査の結果が3回分あるので、それも診てもらいながら…と思っていたのに、持って行き忘れました。最近結構うっかり度が増してて怖い(ーー;

その以前の検査でクレアチニンは2回調べていて、去年の7月よりも去年の12月の方が上がっていました。それでもギリギリ基準値内だったし、腎臓機能数値のもう一つである「尿窒素」は3回とも正常値だったからか前の獣医さんには何も言わませんでした。
でも今回それを話すと「クレアチニン上がってるのはやっぱり気になるねぇ」との事でした。
結局、再検査は1週早まって今週末にして貰うことになりました。
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-08 18:20

 スキン用のアイコン01 こないだの続き

スペシフィックの箱(正確には上箱)に潜って遊んでたオチョ。
まだ続きがあるんです。



潜っていたんではなく、潜んでいたのか?
ふとコレを思い出してしまいました(笑
[PR]
by feno_gatisimo | 2009-06-06 02:42