旧gatisimo

 スキン用のアイコン01 <   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 スキン用のアイコン01 しておきたいこと

人的被害の全容はいまだ明らかにならず、原発も依然として緊張状態の中でなかなか中長期的なことを考えるのに気持ちが付いて行かないのですが、しておきたいことをしようと思います。

震災時ペットはどうなるのでしょう。
テレビではたまに飼い主さんと一緒に避難所に身を寄せている犬を見かけます。
社会性の備わった犬は素晴らしいなと思いながら、私がオチョをどうにかして守らないといけないんだなと改めて感じました。
非常用持ち出しリュックの中にはオチョのごはんと簡易トイレ、フロントラインと一応ステロイド剤も入れてあります。あと日頃していないのですが首輪とリードも入れてあります。
でも避難所に入れて貰えないなんて話も聞いたことがあるのですごく不安です。

住んでいる自治体を調べてみると、若い議員さんに熱心な方がいるようで、年に1回の防災訓練に近年からペットの避難についての話や備えなどが盛り込まれているそうです。
私は近所の防災訓練には出たことがあるんですが、自治体でのは未経験でした。
防災の日近辺で行われているそうで、今年は参加してみようと思います。

また少し調べると、ペットの防災について書かれているペットホテルさんのブログに目がとまりました。
震災時、飼い主自身がペットの世話をできない状態での避難生活を余儀なくされる場合もあるとか。
そのような時のために日頃の情報などを書き留め、手渡せる状態にしておくことが大事だそうです。
上記ペットホテルさんの情報シートをもとに猫用へアレンジしたものを作ってみました。

   d0126492_2347561.jpg  
よかったら参考にしてみて下さい。
d0126492_1804926.jpg



 オチョアイテム

MKトフカス
猫砂7L

お留守番用
わんにゃんグルメ

丸型
つめみがき

スリッカーブラシ
ソフトタイプ

コロル・アイボリー
フード付きトイレ



[PR]
by feno_gatisimo | 2011-03-26 18:05

 スキン用のアイコン01 支援と復興と

復興よりも今はまず被災者支援の段階。
数日前、枝野さんが会見で記者の質問に答えた一節です。
でも人手や物資での支援、被災地に入れる支援ばかりでは到底追いつかないので、同時に被災地から救い出す支援も必要だろうと、記者もそういうことを聞きたかったんじゃないかと思いました。
交通面が影響していたんでしょうが、ようやく県外での避難所や一時入居など受け入れのニュースも伝わってきています。
被災地の方々とそれ以外の人々とはこの10日間は同じ長さではなかったと思います。もうとっくに限界だと思うので、できるだけ早い救助を願います。
避難所はあくまで避難所なのですから。

それと重なるんですが、被災地でも比較的被害の小さかった地域の話。
連れの親戚が福島南部からこちら東京に避難してきました。
家は津波からの被害は免れ断水していますが電気は使えたそうです。ただ北部やその以北の被害が大きすぎるために支援の手からこぼれてしまっている状態。加えて原発から約60kmということもあり、次第に自主避難する人が増え、街はゴーストタウンとなってしまったそうです。
外部の人間としては、地域の繋がりが強く復興を願う人たちの中から一人避難するのは大丈夫なのか、後々辛い思いとかしないだろうかとか心配もしたんですが、もはやそれどころじゃないなんて。

福島原発3号機はプルサーマルだそうです。
難しい事は当然分かりませんが、ウランを用いたものよりプルトニウムを混ぜたこちらの方がより危険でコントロールが難しいそうです。
諸外国では早い段階からそれをもとに待避を呼びかけてるとか。

我が家は常に自転車操業生活なので微々たる寄付しかできませんが、とりあえず定期的に送ることにしました。
それと節電。計画的に停電が行われなかったからといって苛ついてはいけません。基本的に蓄電はできないので過度に停電しても社会活動を妨げるだけです。
ACに八つ当たりもいけません。
しかしこの期に及んで大連立とかいう単語を聞くとは思いませんでした。
どさくさにまぐれて…とかどの口が言うんだばかやろう!

次回は「しておきたいこと」を書こうと思います。

***
東京ボランティア・市民活動センター
[PR]
by feno_gatisimo | 2011-03-20 21:52

 スキン用のアイコン01 怖かった〜( ;゚д゚)

この辺りは震度5強でしたがうちは9階なのでかなり揺れました。
怖いので日頃から対策はしているつもりでしたが、思わぬ物が想像以上に動いたりしてかなりビビリました。
地震発生時、運良くオチョは私の膝の上だったのでそのまま抱えて安全そうな場所に移りました。
隣の部屋で物が落ちたり揺れたりする物音を気にして確認しに行きたがるオチョを布団を掛けて抱っこしてやりすごしました。
結局被害は私のビール用のグラスが割れたのと、百けん先生の「日没閉門」がトイレに水没したくらいで済みました。連れも所用で欠勤していたので帰宅難民も避けられました。
被災地の被害状況が時間を追うごとに明らかになってきています。原発の危うさも改めて感じました。
ペットショップで置き去りになった子猫の映像もありました…。

d0126492_23333086.jpg
今も余震が続いてます。
ちょっと大きいか!と思う度に安全な寝室に閉じ込められる1日だったので、やや不満顔のオチョ。
オチョの非常用ごはんの日付もそろそろ確認しとかないとな…。

とりあえず、すぐできることは節電だ!!




 オチョアイテム

サッカーボール
スツール

メテックス デジタル
計量スプーン

プレイキューブ
ブルー

マルカン
フードベッド

クロスキャット
タオルホルダー


[PR]
by feno_gatisimo | 2011-03-12 23:48

 スキン用のアイコン01 侵食

d0126492_163597.jpg
ここ、パソコン机にしてるボードなんですが、整理したらスペースができました。
試しに、ペラペラになったので処分しようかと思っていた座布団を敷いてみたら、すっかりオチョスペースになってしまいました。
こうやって侵食されていきます。

d0126492_16382410.jpg
気に入ったようです(´ω`)



 オチョアイテム

MKトフカス
猫砂7L

お留守番用
わんにゃんグルメ

丸型
つめみがき

スリッカーブラシ
ソフトタイプ

コロル・アイボリー
フード付きトイレ



[PR]
by feno_gatisimo | 2011-03-03 16:44